メイン : さ行 : 
流石行政書士事務所 人気
埼玉県
川越市霞ヶ関東1丁目15番地36
TEL:049-232-7533





「相続」は必ずいつか直面する『人生の節目』の1つです。
「遺言」は遺産をめぐるトラブルを未然に防ぐ最善の方法です。
「相続人」の顔を思い浮かべながら、自分で築き上げた財産を
【カタチある愛情】として、家族のために残してあげましょう。






【遺言の種類】

自筆証書遺言 公正証書遺言 秘密証書遺言

【遺言の特色】

自筆証書遺言

<長所>
・1人でいつでも簡易にできる
・遺言した事実及び内容も秘密にできる
・方式はむずかしくなく費用もかからない

<短所>
・詐欺・強迫の可能性紛失・隠匿・偽造・変造などの危険未発見のおそれ
・方式が不備だと無効になるおそれがある
・執行に当たっては裁判所の検認手続きを要する

公正証書遺言

<長所>
・公証人が作成・内容・明確・証拠力高い安全確実
・原本を公証人が保管・偽造・変造・隠匿の危険がない
・字が書けない者でもできる
・検認手続不要

<短所>
・公証人が関与するので作成が繁雑
・遺言の存在と内容を秘密にできない
・費用・手数料がかかる
・証人2人以上の立会を要する
このリストを修正